読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ「愛すべきホロヨイたち」-41杯目- 人工知能

ヤマアラシです。

 

昔、あるプロ野球選手が「やっぱり優勝がしたい。そのシーズン、いい成績を残せた選手も、そうでなかった選手も、優勝はみんなで喜べるものだから」みたいなことを言っていました。プロ野球は昔みたいに観なくなったけど、チームで仕事をする人間として、とってもわかるなあ。そして、優勝できなかったとしても、優勝を目指して頑張った時間はとても思い出深いものだよね。仕事、人間、面白いなあ。

 

このマンガも、面白がってくれるといいなあ。

 

f:id:hynm_totori:20160915231835j:plain

 

※画像をクリックすると続きが読めます。

 

note.mu